雨後の筍の如くわんさかと増え続けるバイナリーオプション業者

バイナリードットコム、ハイローオーストラリアと探してきたわけですが今も捜索中です。

条件は簡単、トレード間隔が10分程度(3分とか短すぎるのもダメ結果的に低ペイアウトにつながるから)
スプレッドありの2倍、もしくはスプレッドなしの1.85倍(最低ラインで1.82倍)
1.8倍以下のトレードとかもうみんなやめようよ。

以下おそらく見込みなし
-----------------------------------------------
https://www.my-trades.net/

http://ex-option.com/jp/ 

https://www.zoomtrader.com/

http://millionaire-option.com/ 論外

入金しないとデモもできないとかひどい
■デモ取引
ミリオネアオプションでは、チャージをしていただくとデモ取引が使用できます。
デモ取引は実際の残高とは関係ない、デモ取引用残高を使用して、実際のチャートで取引を体験できます。
デモ取引で取引の練習が可能ですのでご利用ください 

初めて見たサイトなのに既視感ハンパない
http://www.globaloption.com/

SPOTOPTIN系
http://www.trend-option.com/ 

オプション系のアフィ情報(24option系なのかな)
https://www.binaryoptions-affiliate.com/ja/ 

https://www.24option.com/

http://www.zoneoptions.com/

https://www.grandoption.com/

これに関しては自己アフィした場合のペイアウトも計算してみたい

ホワイトラベル
http://www.tradesmarter.com/
サイト見てたらペイアウト85%とか書いてあるんだけどどこの業者に
提供してんだ? 
画面見てたら上の 
https://www.my-trades.net/ぽいけどペイアウト85%もないっぽい

ここに出てる通りのペイアウトで提供してほしいよ
http://www.tradesmarter.com/trading-platform/

あったあった。
http://www.tradesmarter.com/brands

提供業者
http://www.callandput.com/
http://www.trader711.com/
http://myoption.com/
http://www.optionsmarter.com/
http://www.6option.com/
http://www.trade65.com/
http://www.marketpunter.com/
以下多数

バイナリードットコムもホワイトラベルで日本に提供してくれねーかな

バイナリーオプションのホワイトラベル

バイナリーオプションにはコンビニのフランチャイズ方式のようにウェブの構築から
入出金などすべてを代行してくれる会社がいくつかあり、その会社が出すサービスは
似たり寄ったりでペイアウトもイマイチなのが多い。そこで何種類ぐらいあるか調べてみた

スポットオプション
http://www.spotoption.com/brands/
ペイアウトが低いのでここを使うことはまずないと思います

収益構造など
http://www.fx-partners-asia.com/jp/business/binary/binary-option-white-label.html

日本代理店を2012年に開始してるみたいだけど
http://goodway.co.jp/fip/htdocs/prm/indepa_mt1/ 
現サイトには特に載ってない
http://indepa.net/#pagetop

トレードスマーター
http://www.tradesmarter.com/brands/
ちょっと前に調べた時に出てきた。スポットオプションよりちょっとオシャレな
感じがするwebサイトを用意。がペイアウトがほぼ同じで役立たず。

テックフィナンシャルズ
http://techfinancials.com/services/
24optionなどのサービス提供会社。ハイローでペイアウト80%以上がたまに
ある。もうすこしほしいところ。

オプションXP
https://www.optionxp.com/
サービス提供会社は不明だが色々見たことあるプラットフォーム

フランス当局、69社バイナリーオプションウェブサイトに警鐘:9社新規追加、4社解除

http://jp.forexmagnates.com/2014/01/21/regulation/14799

キャッシュバック率とペイアウト率の関係

そうなると重要なのはペイアウト率、キャッシュバック率、約定率とちゃんと出金できるかどうか
まずは分かりやすいペイアウト率とキャッシュバック率から調べよう

分かりやすいように資金100万、掛け金1万円、100回トレードとした場合(勝率は60%)

ペイアウト1.75倍、キャッシュバックが負け分の20%=(1.75*0.6+0.2*0.4)*100=113万
ペイアウト1.70倍、キャッシュバックが負け分の30%=114万
ペイアウト1.80倍 キャッシュバックが負け分の15%=114万

比較用 勝率58%
ペイアウト2.0倍 キャッシュバックなし 116万
--------------------------------------------------------------
エクセルで簡単に計算
bairitu
E4に =A3*(C3*B3+D3*(1-B3))を書き込む
----------------------------------------------------------------

これでIB業者を探すだけだな。
しかしこんな面倒なことやめて純粋にペイアウトか負けた時も20%バックとかで勝負すればいいのに。

http://finalcashback.com/
(今のところここしか選択肢がない)
https://www.cashbackforex.com/ja-jp/home.aspx(BOのキャッシュバックがない)
http://fxroyalcashback.com/
http://atelierdebalibari.com/?lang=ja(ここもBOのキャッシュバックがない) 
追加
http://www.rebatemypips.com/ja-jp/brokers/(ここもBOは対応してない)

その中で条件にあうのがSmartOption、EasyGetter、60Trader、VIPOPTION
どれもいわくつきの会社じゃないかww
24Optionも前はキャッシュバックしてたみたいだが今は初回入金のキャッシュバックのみ。
別に24Optionがいいわけではないがこの中ならまだマシな気がする

キャッシュバックはEASYGetterが25%、他が20%ペイアウトも大体75%。
この会社を個別に調べるのに骨が折れる、アフィ、ステマが満載でほしい情報がなかなかでてこない。
どれも2chじゃいい話を聞かないけどもしかして、万が一にいい情報を隠してる可能性もあるかもしれない。

できれば入出金が楽な電子マネー対応がいいけどEasyGetterはクレジット入金のみで出金は銀行に電信送信のみ

後日、EayGetterに1万入金してトレードを行ってましたが3万まで増えたところで業者がなくなってました。

スマートオプションも一緒
SPOTOPTION系でも電子マネー対応してるとこあるんだけどな

VIPOPTIONも同じ

60Traderは60秒のみなので除外

なんだここ。日本語がおかしい
http://tokyoptions.com/

24OPTIONとハイローオーストラリアのペイアウト比較

各社のペイアウトを確認するため久しぶりに24OPTIONにログイン。
夜のドル円のペイアウトが73%ってのを見てこいつはやっぱりダメだと確信してログアウト。
(ただユーロドルは83%とハイローオーストラリアよりよかった)
そしたら翌日に怒涛のメールが24OPTIONから届いてました。

20150225


口座は前に開いてるんですがまったく入金してないのでまた「新規口座開設ありがとうございました」となってます。
ついでに携帯電話に着信もありましたw
ドル円のペイアウトを80%以上にしてくれたらいつでもやるんですけどね。

現在、ネッテラーからの入金でボーナス125%が付くそうなんですが出金できる条件がボーナスの30〜50倍取引する必要があるようです。

さて、このボーナスの出金条件とペイアウト73%でトレードした場合とボーナスなし80%(つまりハイローオーストラリア)でトレードした場合でどちらが期待値として高いか計算してみます。

比較のため、入金を10万とした場合、ボーナスは12.5万円となり必要となるトレード金額は375〜625万となります。

ボーナスと入金額の合計が22.5万あるので私の勝率ですと1万ぐらいは賭けられそうです。
そうすると必要となるトレード回数は375〜625回となります。
ペイアウト73%ですと私の勝率でははっきり言ってそんなに増えません。
勝率57〜60%×1.73だと0.98〜1.038ぐらいの期待値。

では早速エクセルで計算してみました。
まずはペイアウト1.73倍で勝率を58%とした場合

20150225_1

375回取引したときは2.14万円のプラスとなります。
625回取引したときは2.99万円のプラスとなります。
これにボーナス分の12.5万円が付くとおおよそ15万程度のプラスとなる見込み。

次にペイアウト1.8倍で勝率を58%とした場合
20150225_2


375回取引したときは17.4万円のプラスとなります。
625回取引したときは28.4万円のプラスとなります。
勝てるならやはりボーナスなしでもペイアウト1.8倍でやった方が得ですね。

一応、ユーロドルに対応したシステムもあるんですが年の平均勝率が57%程度とドル円より若干悪く、月単位でも成績がイマイチ安定しないため現在お蔵入りしています。
今後の選択肢を増やすためにもユーロドル対応のも作っていかないといけないな。
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク